室内楽公演

鳥越由美 x 谷口賢記 デュオリサイタル
分類
日時 2018年7月20日(金)   19:00開演(18:15開場)
会場 エスパスホール
岡山県真庭市鍋屋17-1
入場料 一般3,000円、高校生以下1,500円(当日500円増)
共演者 鳥越 由美(ピアノ)
プログラム エルガー:愛の挨拶
カサド=フレスコヴァルディ:トッカータ
サン=サーンス:白鳥
フォーレ:エレジー
ベートーヴェン:チェロソナタ第3番 イ長調 Op.69
吉松隆:プレイアデス舞曲第3集
黛敏郎:文楽
ピアソラ:ル・グラン・タンゴ
主催 (公財)真庭エスパス文化振興財団、真庭市
後援 国際ソロプチミスト真庭、国際ソロプチミスト津山、(一財)十字屋教育財団
ピアノ工房アムズ、美作大学・美作大学短期大学部
問い合わせ (公財)真庭エスパス文化振興財団(0867-42-7000)
リンク 公演チラシ表 公演チラシ裏

チェリスト 谷口賢記 Cellist Taniguchi Masanori
京都大学理学部卒業、同大学院理学研究科修士課程修了。その後、ボストン音楽院へ留学し、音楽修士号およびディプロマを取得。科学と音楽の研鑽を積んだ後、現在は東京を拠点とし、チェリストとして多様な演奏活動、指導活動を展開している。また、最近では科学と藝術の融合活動にも力を入れている。

>プロフィール詳細
コンサート情報
ギャラリー
ご依頼について
ステイナート・トリオ
トップへ戻る